本文へジャンプ

*Replanの本

目次


Replan東北VOL.59
2018年1月20日発売

2018年1月20日発売・2018年冬春号・A4版 本体価格463円(税込:509円)

【特集】リノベーションのホント

リノベーションでは、
断熱や耐震性能、減築・増築、キッチン・洗面など
性能・構造・部位・デザインによる優先順位のつけ方で、
プランと総コストは大きく変わります。

選択肢が多い分、暮らしの理想をかなえる自由度はありますが、
家づくりの希望が多くなりすぎて迷ってしまうことも。
そんなときは、何を優先したらよいのかを明確にすることで、
より一層、家づくりとその後の暮らしの満足度は高くなります。

リノベーションのコストバランスをはじめとしたプランニングによって、
満足度を高めた好例から見えてくる「リノベーションのホント」を、
みなさんの家づくりの参考にしてみませんか?

Contents

●巻頭特集/リノベーションのホント
●特集連動企画/リノベーションの基礎知識
●特別企画/座談会 宮城の家づくりとは
●エリア特集/宮城のいい家大集合
●連載 Q1.0住宅デザイン論〈新住協 代表理事・鎌田 紀彦〉
●連載 いごこちの科学 NEXTハウス12〈東京大学准教授・前 真之〉
●NPO住宅110番
●TOHOKU ARCHITECT
 宮城県「擁壁上の住処」 武田 幸司
 宮城県「切り出される暮らしの断面」 花田 順・花田 直子


1月9日~14日までにご購入された方は、
一部地域の方を除いて、20日までに配送致します。
Replan東北59号の書店発売は、1月20日です!


¥509  

 数量 :

性能とデザイン いい家大研究「編集長ブログ
編集部のこぼれ話「編集部ログ


カート確認

■買物カゴの中身を確認 :

Replanの本menu

Replanとは

Replan編集長ブログ

住宅雑誌RepanTwitter

  • Replanメールマガジン
  • Replanお問い合せ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加