本文へジャンプ

*Replanの本

目次


Replan北海道 2022冬春号 臨時増刊

Replan青森 2022 リプランあおもり

2021年12月14日発売

2021年12月14日発売・A4版 本体価格891円(税込:980円)
\「Replan東北」は各県ごとの年刊誌として生まれ変わりました/

【特集】暮らしとキッチン
家族や働き方の変化に伴って、「キッチン」に求められる機能も変化しています。
さらに、おうちでご飯をつくって食べる機会が増え、キッチンの役割を考え直している人も多いのではないでしょうか。
共働き夫婦が効率よく家事をこなす場所として、親子が一緒に料理できるコミュニケーションの場として、一人でも複数人でも快適に使いこなせる住まいの核として。
求める暮らしによってキッチンのかたちはさまざま。そんないまどきのキッチン事情をのぞき見してみましょう。

暮らしとキッチン
1、家に集った友人たちをもてなす場になるコの字型キッチン
2、独立性を保ちつつ風景を楽しめて家族がつながるコンパクトキッチン
3、公園の開放感をダイナミックに引き込むアクティブなキッチン棟

EXTRA
肝心なのは「取り出しやすさ」。使いやすいキッチン収納のポイント

Contents

●巻頭特集 暮らしとキッチン
●特集連動企画 使いやすいキッチン収納のポイント
●新築ルポ ー住まいのカタチー
●連載 いごこちの科学 NEXTハウス 〈東京大学准教授・前 真之〉
●連載 Q1.0住宅デザイン論 〈新住協 代表理事・鎌田 紀彦〉
●TOHOKU ARCHITECT 「稜線の傘」 須藤 大


¥980  

 数量 :

ReplanWebマガジンはコチラ(https://www.replan.ne.jp)


◎特定商取引法に関する法律に基づく表示(リンク


【書店で購入をご希望の方へ】
書店でお買い求めの際に店頭で見つけられなかった場合は、
書店窓口でご注文いただけると幸いです。


カート確認

■買物カゴの中身を確認 :

Replanの本menu

Replanとは

Replan編集長ブログ

住宅雑誌RepanTwitter

  • Replanメールマガジン
  • Replanお問い合せ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加